2014年01月06日

二つの神事――うそ替えと鬼すべ

明日7日は、太宰府天満宮で二つの神事がとり行なわれる大切な日です。

ひとつは「うそ替え」。
木彫りの鷽(うそ)を暗がりの中で交換し、これまで起こった悪いことを「うそ」として「吉」と交換し、これから一年間の幸福を祈願します。
会場に紛れ込んだ神官の金のうそを手に入れることができた方にはさらなる幸運が訪れるとされています。

午後7時より楼門横の天神ひろばにて。
誰でも参加可能ですが、参加希望者は、楼門内のお札、お守り授与所にて「木うそ」の授与(初穂料1,000円)を予め受けておくことが必要とのこと。

続いて行なわれる「鬼すべ神事」は、
「鬼」を打ち払い、その年の災難消除や平安を願う勇壮な火祭りで
福岡県の無形民俗文化財にも指定されています。

IMG_6873 (350x263).jpg

「鬼じゃ、鬼じゃ」の掛け声と共に大松明が参道を駆け上り(午後7時半〜8時半ごろ)、
9時ごろからは境内東奥(だざいふ遊園地の右手)の鬼すべ堂で激しい炎の攻防戦が繰り広げられます。

IMG_6936 (350x255).jpg

太宰府の正月の最後を飾る二つの神事、ご覧になってみてはいかがでしょうか?
posted by teradaya at 21:14 | 日記