2013年05月24日

天満宮境内に緑の道

参道を上りつめ、寺田屋のある角を左に折れると、
すぐにこの通り、緑も鮮やかな大きな楠が目に入ってきます。

2013-05-13T15-53-04_1 (300x225).jpg

梅の時期や、もうしばらくするとやって来る菖蒲の時期の境内の風景も
素晴らしいものがありますが、
ふくよかな緑の「壁」の下、柔らかな空気の肌触りを味わいながら
ゆったりと境内を散策できる今の季節もなかなかいいものです。

昼間の日差しのピークの時間帯は、もう「真夏」を感じさせるようになりつつありますが…。
posted by teradaya at 17:24 | 日記