2013年02月28日

可愛いメジロ様、ご来店

すっかり春めいてきた今日この頃ですが…。
先の雪の日の午後のことでした。

事務室近くのガラスに何かが強く当たる音がしました。
何だろうと思い、窓を開けて確認してみると、
そこに、まるまると太った小鳥がコロンと佇んでいました。
そのきれいな色から判断するに、メジロ様のご来店です。

IMG_7154 (250x188).jpg


実は最初、この色だし、太ったウグイスが春を告げに来てくれたのかと
思っていたのですが、店員のKさんの指摘でメジロということが判明。

そのメジロさん、窓にごっつんと衝突したショックでボーっとしているのか、
全く動く気配がありません。
大丈夫だろうかと、心配しながら見守っているうちに、
目を開けたり閉めたり、あるいはあちらを向いたりこちらを向いたり、
少しずつ身動きを始めるではありませんか!
その一つひとつのしぐさのあまりの可愛さに、
慌てて取り出してきたカメラを向けていると、
ニラみ返されてしまいました

IMG_7155 (250x179).jpg

ここ太宰府の参道にもパパラッチがいたのかと、驚かれたのかもしれません(笑)。

どうやら身体も大丈夫なようだし、あまりお邪魔をするのもまずかろうと思い、
ちょっと目を離した間に、「小さなお客様」は元気にお帰りになったようです。
身体がかなり重そうだったので、その点だけは心配でしたが…。

店員一同、またのご来店をお待ちしております!
posted by teradaya at 17:53 | 日記